夢幻喫茶の座談帳

夢香「ここは竜崎飛鳥さんが気紛れに再開し始めたなりきりブログ? ってやつだよ」

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おおかみ少年。

  1. 2013/09/10(火) 08:00:28_
  2. 創作日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 昔々、あるところに嘘ばかり吐く羊飼いの少年がいました。


 少年は事あるごとに村を走り、「狼が来たぞー!! 狼が来たぞー!!」と嘘を叫びます。


 最初の頃は村人達も少年の言葉を信じていましたが、徐々に彼の言葉を信用しなくなりました。


 そんなある日の事。とうとう本当に狼が現れて、少年の大事な羊を次々に襲っては食べてしまいました。

 困った少年は、村人に助けを求めます。「狼が来たぞー!! 今度は本当なんだ!!」と。


 けれど、村人は誰一人その言葉を信用しようとはしませんでした。嗚呼、また彼の嘘なのだと呆れ、見向きも致しません。






 さて、私達に伝わっている物語はここで終わってしまいます。


 ですが、彼等も幻想世界の住人とは言え「人間」。


 一体どのような苦い思いで、おおかみ少年は最期を迎えたのでしょうか。


 そして、彼の言葉が真実だと知った時、村人は一体何を思ったのでしょうか。












 ……自分だったら、どう行動して、そして何を思ったのでしょうね……。


スポンサーサイト

瓜子姫と天邪鬼。

  1. 2013/08/08(木) 08:15:15_
  2. 創作日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 ぼんやりとバスに揺られていた時、ふとときFDが発売した時の公式記念ブログにてしゅう君が白無垢姿になってるお祝いイラストがあったなーというのをぼんやりと思い出し、






 そういえば日本の昔話にも天邪鬼が女の子と入れ替わって白無垢姿になる男の娘ちっく(※かなり間違い)な話があったよなーというのをふと思い出し、






 はい次のもしも童話シリーズ「瓜子姫と天邪鬼」に決定!!←







 というのが今朝の出来事。

 バスの中で浮かんだネタをによによとしながらまとめていたのですが、






 これ、






 天邪鬼が男の娘設定で話を進めるとしたら、






 ひょっとしなくても、






 BLになるんじゃね?







 と気付いたのは会社に向かって歩いている道中。


 うーん。






 ま、いっか☆(え)







 とまぁこんな感じで話を考えてるのですが、如何せん瓜子姫と天邪鬼は小さい頃テレビの人形劇(昔よくやってた日本の昔話の番組です)で見たっきりだったんで、改めて調べてみたんですよ。






 やー、結構えぐい話だったんですね。


 自分がぼんやりと覚えているのは、お嫁に行く瓜子姫と入れ替わった白無垢姿の天邪鬼が籠に揺られてた時に、瓜子姫を縛り付けてた柿の木の方に行きたいと(天邪鬼の性質故に)言ってしまってそれでバレた~みたいな話だったんですけど……。






 まさか、かるばにずむなパターンもあるとは思いませんでした……orz


 まぁ、その辺は大丈夫な方のみググってください。



初稿が完成!!

  1. 2013/07/26(金) 08:04:32_
  2. 創作日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 なんかこの前も似たような事を言った気がするけれどまあ気にしない(笑)






 という訳で、自分が参加させていただいている「手紙」アンソロジーの原稿が(初稿ではありますが;)なんとか完成!!

 や、一時はどうなる事かと思いましたよ; 参加希望を述べたは良いけれど、






 ネタがない←







 普通の手紙じゃーなーと悩んで悩んで――無駄に時間を過ごして――そしてとあるふぉろわ様のRTのおかげで(残念な事にそのRTはとあるマナーのなっていない方々に対しての苦言という、悲しい呟きでしたが;)ヒントを得て、己の抱いていた感情を材料にして、そして今(=初稿完成)に至ります。


 あー良かった……; まさかのリタイアは絶対に嫌だったんで、書き上げられてほっと一安心……。


 あーとーは、今のところコラボと個展のみ、か。うん、頑張るっ!!


 でもその前にいい加減ティアの原稿入稿しようよ自分。



漸く……漸く……ッ!!

  1. 2013/07/19(金) 07:53:34_
  2. 創作日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 漸くティアの新刊たるもしも童話シリーズの原稿が完成しましたやったーっ!!\(≧▽≦)/







 といってもまだ初稿なんですけどね(苦笑)






 やー、長かった……そして、今まで以上に難産でした……orz


 以前の人魚姫や赤ずきんちゃんもメジャーっちゃメジャーですけど、白雪姫って童話オブ童話な童話と言ったら白雪姫っていうくらいメジャーじゃないですか。アリス並に派生作品も出てますし。


 だから苦労したんですよっ!!







 だったら何で選んだというツッコミはなしの方向で(笑)






 よし、これで原稿をパソに送って、ちょこちょこ修正して、表紙作ったら新刊は完成!!

 漸く……漸くアンソロとコラボと個展の新刊に手が出せる。






 ……あれ、先は長いぞ……?





 ま、いっか♪←



火曜は比較的筆が進む気がする……?

  1. 2013/07/09(火) 09:11:05_
  2. 創作日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 とまぁ、アメンバー限定の記事で書いた愚痴日記をトップにしておくのもあれなので、通常日記をば。


 最近思ったのですが、月曜の朝より火曜の朝の方が筆が進む気がするんですよね。

 やっぱりギアの入りにくい週始めよりも、二日目以降の方がってことでしょうか?




 そんな中、もう少しでコミティアの新刊が完成しそうですやったー!!






 本文だけですけどね(笑)


 しかも初稿ですけどねwwwwww



 でもまぁ、比較的難産だった白雪姫のもしも童話も、何とか形になるんだなーと思ったら嬉しくなりました。


 これが終わったらー、後はアンソロとー、コラボとー、個展の新刊とー……。






 ……まだまだ予定は山積みでした……orz

 




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

竜崎飛鳥

Author:竜崎飛鳥
【登場人物紹介】

<夢香>
夢香「はいはーい、夢幻喫茶のオーナーにして飛鳥さんの暇つぶしに巻き込まれている可哀想な少女、その名は夢香(ゆめか)。身長、体重、スリーサイズはヒ・ミ・ツ☆」
凛「真面目に自己紹介してください;」

<大槻凛>
凛「えーっと、大槻凛(おおつきりん)、d「現在花の大学生を謳歌なう♪ 絶賛彼氏募集中の、凄腕イケメンハンター女子でーす☆」って何勝手な自己紹介……じゃなかった、他己紹介してるんですか夢香さん!!」
夢香「えー、だって凛さんそれくらい盛らないと特にあげるところがないくらい平々凡々な大学生じゃーん」
凛「平々凡々で問題ありませんっ!!!」

<竜崎飛鳥>
夢香「(出されたカンペを見ながら)えー、アタシが紹介するのー? 自分でやりなさいよ自分でー」
凛「ま、まぁまぁ夢香さん; これもお仕事ですから;」
夢香「しょーがないなー。えーっと、

『一時期ライトノベル作家を目指してがむしゃらに走っていた元・小説の卵、現・駆け出し主婦。しかし相変わらずオタク兼腐女子気質の為、このブログに顔を出す時もそれ系のネタが多くなるかもしれません。苦手な方は何も見なかったことにして回れ右して戻られることをお勧めします、お互いの為にも。
 また気紛れ旅人を名乗っていた時期同様、その気紛れさも健在の為、突然長期間更新しなくなることもあります。その時はご了承ください』

 だってさー」

最新コメント

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。