夢幻喫茶の座談帳

夢香「ここは竜崎飛鳥さんが気紛れに再開し始めたなりきりブログ? ってやつだよ」

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無駄な殺生は好まないと答えれば、鼻で笑い飛ばすか?(しにたがりやな~より)

  1. 2013/05/31(金) 12:09:32_
  2. なりきり日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

ゴキブリ殺せる? ブログネタ:ゴキブリ殺せる? 参加中
本文はここから

モルテ「漸く竜崎の輩にも、精神的余裕とやらが生まれたようだな。またくだらないなりきり日記なる物を再開し始めたぞ」

フネラル「くだらないって、モルテちゃん相変わらずだねー; でもま、昨日飛鳥ちゃんの火山がとうとう大噴火してすっきりしたみたいだし、『繁忙期の中休みにも入ったみたい!!』って喜んでたから、まぁいいんじゃない? 彼女が元気ないと、俺も調子でないしー?」

モルテ「相も変わらず甘いな、お前は」

フネラル「モルテちゃんは作者相手でも厳しいのは変わらないねー; でもそんなとこがス・ぎひゃっ!!」

モルテ「くだらん事を言ってないでとっとと始めるぞ。今日のお題は……おい変態、ごきぶりとはなんだ?」

フネラル「(鼻を押さえながら)へ、変態じゃないし……おっさん紳士だし……。あ、そっか、モルテちゃんってゴキブリ見た事がないんだっけか」

モルテ「……どういった物なのだ? 殺せるか否か、と聞いているという事は生物、なのか?」

フネラル「んー、ゴキブリかぁ。確かに生物っちゃ生物だねー。取り敢えず、何処にでも侵入して基本ばっちくって」

モルテ「ふむ」

フネラル「カサカサ動く黒い昆虫みたいなのでー」

モルテ「それで?」

フネラル「中々死なないしぶとい害虫、ってとこか」

モルテ「ほう。ならばつまり、お前のような虫、という事か」

フネラル「なっ!?Σ ちょ、モルテちゃん俺様とあの害虫を一緒にしないでよ!! つかおっさん害虫じゃないし人間だし!!」

モルテ「何処にでも侵入し、カサカサ動き、中々死なないしぶとい害虫。お前も、よく人のベッドに侵入し、ちょろちょろ動き回り、中々死なないしぶとさがあるだろう?」

フネラル「だ、だからってあんなのと一緒にされたら……おっさん悲しくて死んじゃうよ? いいの?(しゅん、とわざとらしくうなだれながら)」

モルテ「ならば今すぐお前にふさわしい墓穴を掘って、己を埋葬しろ。丁度いいではないか、墓を作るのが好きなのだろう?」

フネラル「いやだからって自分で自分の墓作ったって楽しくもなんともないし!! てか論点ずれてるし!!」

モルテ「構わないだろう? 所詮竜崎の気紛れだ。本気で議論するのは時間の無駄だ。次の街に向かうぞ(フネラルを置き去りにして、さくさくと先に進む)」

フネラル「ちょ、置いてかないでよモルテちゃーん!!」


スポンサーサイト

なんかもう色々あって書きかけの記事とかもあるけど面倒なので。

  1. 2013/05/30(木) 20:54:30_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 とりあえず、





 ド派手にぶちギレて件の同期と喧嘩しましたwww




 で、その時にぶちギレた同期に言われた言葉。


「うっせーよババァ!!」

 ※奴とは同い年であり、奴の誕生日5月、俺8月。




 結論、というか竜崎の反撃、



「てめえの方がババァだろう誕生日先なんだしっ!!」



 振り返って思うのだが、





 ガキの喧嘩かwww





 まぁ竜崎がぶちギレた理由は、周りに迷惑かけながら治そうとしない態度に我慢の限界が訪れた故にです。
 時間の経過で今は冷静、というか言いたい事言えたからまあスッキリしたというか。もう今は一時よりもカリカリしてないッス。
 そんな、一日でした。


不運は不運を呼び寄せる……orz

  1. 2013/05/29(水) 07:56:04_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 月一の嬉しくないイベントが昨日から始まり、なおかつ繁忙期真っ盛りで死にかけています……orz


 とりあえず、歓迎したくないぽんぺが酷くならない事を祈りながら仕事します。



このせかいはくさりきってる、だからきれいにするんだ。

  1. 2013/05/28(火) 12:08:38_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 ……。






 ちょっと待てこれじゃ典型的な闇堕ちした主人公の幼い頃の友人みたいじゃないですか自分www







 どーも、今日も今日とて心絶賛不健康な竜崎です、けっ。


 最近どうして? 何で? と叫びながら心が泣く事が多いです。

 この前の居酒屋でも、はくおーきとのコラボメニュー頼んでたら隣の4人組がこっち見てひそひそ。結構集めてるねと小馬鹿にしたような態度に腹が立ったんで、店員さんにお願いして席替えしてもらいました。


 好きなもの楽しむのがそんなにいけないんでしょうか?


 決まりを守らない輩が、何故この世界に蔓延ってるんでしょうか?


 何で『決まり事』を守れず自業自得の結果だというのに、不幸に嘆く輩に同情の目が行くのでしょうか?


 何で『決まり事』を守るこちらが、そいつらのせいで苦労したり傷付いたりしなければならないのでしょうか?




 努力すれば実る。みんなちがってみんないい。

 そんな言葉はマヤカシですよ、所詮。

 みんながみんな違うから、だからこうして何もしてないのにせせら笑うカスがいて、

 みんながみんな違うからこそ、『努力』の物差しが違うから結局は実らない。


 実った人間は、ただ丁度ぴったりな物差しがその時あっただけ。

 そう、偶然、運が良かっただけ。






 ……やだな、自分がどんどん醜くなっていく。


 自分が目指してる『鬼』って、こんな醜い姿じゃないのに……。



他人の掌の上で踊るのは好きじゃない。けど、

  1. 2013/05/27(月) 21:37:49_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 こんなダンスは、悪くない。




 最近、本当に社会に出て今の部署で雑草根性丸出しで仕事するようになって、特に思う。
 俺って、恵まれてるんだなって。

 それは仕事がある事とか、家族が仲良くて、誰一人欠けることなくいるとか、それも勿論恵まれてるって思いますが今言いたい恵まれてるっていうのはそれとはちょっと違って。
 社会に出て、やっぱり小さい頃とか学生時代にしつけられた体験が生きるんだなぁ、と。
 うちの両親は、まあがっつり厳しい方ではないですが、礼儀はちゃんとしなさい、約束は守りなさい、やることやってから好きなことしなさいと、最後のはまあ兎も角(笑)そういう所はちゃんとする方々でして。且つ中高の恩師達もそういう方が多く、周りの友人や先輩方もその意見に賛同する方ばかりで。
 うん、まあだから自分が当たり前だと思ってやった事が会社の先輩や他人から見たら「しつけがしっかりしてる」と見えるらしい(実際言われたこともあります)。
 学生時代は「社会に出たら困るよ」とか「この経験が生きるから」と言った言葉が何となく嫌でしたが(なんだか策略に引っ掛かったみたいで(笑))、今こうして同期とか見てると、両親の娘で、先生方の教え子で、皆さんが友人で良かったって思います。

 でもやっぱり、言われた通りになるのは少し癪ですが(笑)



穏やかな土曜日を望む。

  1. 2013/05/25(土) 12:21:37_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 まぁてんやわんやしている代わりに明日お休みだから、まぁ良いとしましょう。


 ちょっとブログ書く余裕がなさそうな感じなので、かなりの短めです。


 頼むから、早く上がらせてお嬢とカフェ行く約束してるねんっ!!><

 この日と明日の休みの為に今日まで生きてきたと言っても過言ではない!!←



時は金なり、なんてよく言った言葉だねぇ(夢幻喫茶より)

  1. 2013/05/24(金) 12:18:20_
  2. なりきり日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
歩くスピード、速い?遅い?普通? ブログネタ:歩くスピード、速い?遅い?普通? 参加中

私は速い 派!

本文はここから

夢香「もう紹介はいいかな? 夢幻喫茶からおなじみの夢香ちゃんと凛さんです」

凛「なんだか、もうおなじみになってますね;」

夢香「んー、飛鳥さんもアタシ達の方がこういう質問系統出しやすいって思ってるからじゃないかな? まぁいいや。今日のお題は歩くスピードに関して。飛鳥さんは、よく友達に『歩くの速い!!><』って言われてるみたいだよ。凛さんは?」

凛「私は……普通だと思いますよ?」

夢香「普通、ねぇ。まぁ普通も遅いも速いも、所詮その人の周りの人間を対象にして、それで出した結論だからね。一概にその人が速いとか遅いとか言えないから、人間って面白いよね」

凛(……前もそうだったけど、この自分は人間じゃないみたいな言い方……何なんだろう……?)

夢香「まぁともかく。歩くのも仕事するペースも速い方がなんだか得な気がするけどね、アタシからすれば。

    速く動けば、それだけ出来る事が増えるし。お店のお掃除とか、食材の仕入とか出来るし。あ、勿論ゆっくりじゃないと駄目な時――たとえば食事とか、それは別だよ?」

凛「確かに、早食いは健康に悪いですからね;」

夢香「なーんて言いながら某大食いテレビ番組は時間制限とか設けちゃってるから、これこそ矛盾だよねーあはは♪」

凛「あ、あの、夢香さん? 今日は歩くスピード云々の話じゃ……」

夢香「かったいこと言わない!! 小さい事気にしてたらハゲちゃうよ? 飛鳥さんみたいに」

凛「えっ!?Σ」

夢香「やーホントホント、前髪の生え際が薄くなってる気がするー>< って前嘆いてたみたいだし。ひょっとしたら髪の分け方とかでそう見えただけなのかもしれないけどさ」

凛(飛鳥さん、ご愁傷様です……;)

歩くスピード、速い?遅い?普通?
  • 速い
  • 遅い
  • 普通

気になる投票結果は!?



決意表明。

  1. 2013/05/23(木) 08:15:59_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0


気紛れ旅人 創作日記



 例え、鳥籠の中の鳥だとしても、世界を紡ぐという誇りは忘れない。

 
 そしていつか、


 爪と牙を手に入れ、


 世界に何かしらの痕を残せる『鬼』になる事が出来たのなら、


 この籠をぶち破って、


 自分は『鬼』として生きよう。


 鳥や蝶なんて、綺麗じゃない自分には似合わない。


 誇り高く、決して泣かない。


 世界に世界を紡げる『鬼』に、自分はなろう。



 それまでは、籠の鳥として、小さな世界を紡いでいこう。


 爪を、牙を、力を手にするまで。



 決して、世界を紡ぐという誇りを忘れずに。




 そんな、妙な決意表明と共に、お嫁に迎えました(笑)



リアルに臍茶体験(笑……えない)

  1. 2013/05/22(水) 12:08:51_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 今日も今日とて愚痴です。はい、あのアホな同期の件です。


 あ、ちなみにタイトルの「臍茶」とは、「臍が茶を沸かす」の意味です。



















 







 今日も今日とて、派遣さんが大量派遣されるので朝早く出社した竜崎。

 その際に、上司からあるお願いをされました。






 ええ、






 あのアホの代わりに今やってる仕事の情報整理してくれと。


 で、話を聞いたらその情報整理の為に昨晩10時まで残っていたらしい。

 なんでそんな残業するん? 意味ないでしょと上司がツッコミを入れたら、






 同期「だって、〇部長から作業が遅いって言われて、悔しくって」






 ……確か、昨日の朝遅刻したよな?





 それで俺ブチ切れましたよな?







 悔しいなら何故朝早く来てやろうという気を起こさないんだ?(怒)







 そして今日もギリギリ来て、上司に今朝の作業の件言われたら、






 同期「や、でも今日はギリギリ間に合いました!!」












 〇んでしまえっ!!!!!!


 ※汚い言葉なので自己規制入りましたwww





 本当に、臍茶とはこの事だ。

 絶対に来年は別の所で嘲笑ってやる、あのアホの事。



まよえるおんなはどこへいく?

  1. 2013/05/21(火) 12:15:01_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 とうとう、やっちゃいました。






 あの繁忙期だというのに今日も変わらず遅刻して、それでぬけぬけと「竜崎ちゃん……また、今日も手伝ってもらって……いい?」なーんて手伝ってもらう気満々の例の困ったチャンな遅刻魔同期に「よく手伝ってなんて言えるね遅刻してきておいて」と毒を吐いてしまいました。





 ……昨日、とある友人に「飛鳥ちゃんは目立たないとこでもちゃんと人助け出来る子だから、いつか必ず成功するよ」というニュアンスの優しい言葉を貰ったばっかなのに……。

 うー、でもねぇ。






 心の平穏やら常識やらを圧し折ってまでする人助け(ひいては成功につながる行為)と、心の平穏やら常識を考えて敢えて突き放す事を選べと言われたら、絶対的に俺は後者を選びます。





 己を曲げて非常識人間を甘やかして、心を自分でずたずたにしておいてそれで手に入れられる成功なんて正直いりません。

 そりゃ確かに、世の中こっちが悪くなくても頭下げないといけない時はあるってわかってますが、だがそれは今じゃない、絶対に。






 とまぁ俺がまた心不健康モードに入ってる隣で、上司に「大丈夫?」と聞かれた例の同期、






 同期「やー、色々悩み事が……」






 その悩み事の一つはお前が遅刻癖治したら確実に解消するわ!!







 はー、いったいいつまでこの妄言は続くのか……orz




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

竜崎飛鳥

Author:竜崎飛鳥
【登場人物紹介】

<夢香>
夢香「はいはーい、夢幻喫茶のオーナーにして飛鳥さんの暇つぶしに巻き込まれている可哀想な少女、その名は夢香(ゆめか)。身長、体重、スリーサイズはヒ・ミ・ツ☆」
凛「真面目に自己紹介してください;」

<大槻凛>
凛「えーっと、大槻凛(おおつきりん)、d「現在花の大学生を謳歌なう♪ 絶賛彼氏募集中の、凄腕イケメンハンター女子でーす☆」って何勝手な自己紹介……じゃなかった、他己紹介してるんですか夢香さん!!」
夢香「えー、だって凛さんそれくらい盛らないと特にあげるところがないくらい平々凡々な大学生じゃーん」
凛「平々凡々で問題ありませんっ!!!」

<竜崎飛鳥>
夢香「(出されたカンペを見ながら)えー、アタシが紹介するのー? 自分でやりなさいよ自分でー」
凛「ま、まぁまぁ夢香さん; これもお仕事ですから;」
夢香「しょーがないなー。えーっと、

『一時期ライトノベル作家を目指してがむしゃらに走っていた元・小説の卵、現・駆け出し主婦。しかし相変わらずオタク兼腐女子気質の為、このブログに顔を出す時もそれ系のネタが多くなるかもしれません。苦手な方は何も見なかったことにして回れ右して戻られることをお勧めします、お互いの為にも。
 また気紛れ旅人を名乗っていた時期同様、その気紛れさも健在の為、突然長期間更新しなくなることもあります。その時はご了承ください』

 だってさー」

最新コメント

« 2013 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。