夢幻喫茶の座談帳

夢香「ここは竜崎飛鳥さんが気紛れに再開し始めたなりきりブログ? ってやつだよ」

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わーわーうにゃーっ!!ヾ(*`Д´*)ノ

  1. 2013/07/31(水) 07:53:40_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 朝っぱらから元現場・現営業のにーちゃんが妙な事を古巣の仲間に言いふらしたせいでむきゃーっ!!ヾ(*`Д´*)ノ


 わざわざ聞きにくるなーっ!! そして楽しむなーっ!!ヾ(*`Д´*)ノゴルァーッ!!






 だーっ!! そして落ち着け俺の頭ーっ!!ヾ(*`Д´*)ノ






 叶うなら孫にゃんのBSR技リアルに発動させてスッキリ!! したひなう←


スポンサーサイト

肩の力を、抜いても良いんじゃない?

  1. 2013/07/30(火) 08:08:32_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 先日、梧さんとのデートの時に、近い事を言われました。


 難しく考えないで、心の赴くままに行動してみたら?




 結構のーたりんで気紛れ気質発動しながら毎日生きている気がしますが……(笑)


 でも、妙なところで頑固で真面目(自分で言うのもなんですが;)なのは、良い事なのか悪い事なのか父親譲り(苦笑) あ、後何かに感化されやすい所もあったり(笑)


 だから、ですかね。「彼等」に対してぐるぐるしたりもだもだしたり、苦しくなったりしちゃったりするのは……。





 ま、そんなのーたりんで気紛れ旅人で且つ今週末にまた一つおばはんになる竜崎は、今日も変わらず頑張っていこうと思います、まる。



十鬼の絆FDプレイ感想日記!!

  1. 2013/07/29(月) 08:00:41_
  2. 感想日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 といっても、現在は「恋精華」(隠し含む全キャラクター)と「千思廻り・狭間の章」しかまだクリアしてませんが;


 えっと、ネタバレなしでまず感想を言わせてもらうと。






 恋する女の子は可愛くなる(真顔)







 どのスチルの雪奈ちゃんも可愛かったです///←主人公好き






 さて、以下からはネタバレありの感想となります。


 <注意事項>

 ・もちろんネタバレあります。

 ・この作品は、とある作品もプレイされた方ならわかると思いますがとある作品に登場するキャラクターと十鬼のキャラクターが何らかのつながりがあると臭わせている描写があり、そのIF話を前提として感想を述べています。


 それらが苦手な方は、閲覧を控える事をお願いいたします。

 なお、注意書きを一応設けさせていただいたので、誹謗・中傷・批判等は受け付けませんのでご了承ください。


 了承された方より下へスクロール。

 ※一応ネタバレなので文字は隠してあります。背景画像によっては意味をなしてないかもしれないので、文字を隠したうえで下げておきます。





























































 <ネタバレ感想ここから・必要な場合は反転お願いいたします>


 【恋精華・千歳ルート】

 メインキャラからやらないとさっぱりストーリーがわからないという猛獣使いの時の経験を生かし、彼からやって大正解でした。






 他のメンバーあっさり十鬼衆解散されてるしwww







 千歳以外は解散に関する描写がちゃんとされてなかった(大体地の文の説明でおしまい)ので、最初に選択してやっぱり正解でした。

 で、話を進めていくにつれて告げられる、彼が先代から託された思い。


 温かい絆を紡げと言われて、それを大事にしたいという千歳。


 だが、彼の氏姓は風間。






 ええ、そうです。






 薄桜鬼にて同じ十鬼衆だった天霧一族(の子孫かもしれない鬼)といつの間にか上下関係作ってなおかつあの何様俺様秦様な不知火一族(の子孫(略))すら率いちゃってる千景様のご先祖様(かもしれない鬼)!!






 もしも、もしもですよ? 薄桜鬼が十鬼の未来の話だとしたら……。






 これだけむなしく皮肉な言葉はありませんよ(ふー)







 だって、千歳はそりゃおバカさんですけど仲間思いのいい鬼ですし、千岳さん達天霧一族を自分たちの里に呼んだのだって、彼なりの好意からな訳ですし。


 雪奈ちゃんに十鬼衆っていう枠組みがなくなっても鬼達の絆を大切にしないとと告げた彼の気持ちや決意が、結局は子孫(かもしれない鬼達)には伝わってないという。






 そう考えると、彼等の決意や思いって……何だったんだろうって……(遠い目)


 そんな複雑な事を思わせるお話でした。

 あ、後は、






 プロポーズスチルのまつ毛が長くて美人さんに見えるwww

 そして、ほかのメンバーに比べてモチーフのお花が上手く生かされてなかったようにも思える不憫な鬼ww(背景と、場所説明に使われただけ)






 以上。




 【千耶ルート】


 すいません。






 あまり内容覚えてません←






 そこまで、主人公がいなくなった時の千鬼丸みたいに取り乱す事も、千岳さんのように狼さんになる事もなく、普通に終わった印象が……。


 あ、でも祝言スチルで前作の氏姓を教えてくれた時と同じシチュになったのにはちょっと羨ましさを感じました←千岳さん本命人間






 【秦さんルート】

 

 うすうす予想はしてましたが、






 十鬼のCE○Oランク上げた元凶はこの人です!!←





 最初っから最後まで予想していた狼っぷりを発揮してくれ(スチルは勿論地の文でも)、






 これ本当に乙女ゲー!?∑( ̄□ ̄;)

 






 と始終びびってましたwww

 そして、彼のモチーフであった藤の花は彼自身のイメージではなく、彼が思う雪奈ちゃんのイメージという扱いでちょっと首を捻る……。

 モチーフだったら、少なくとも攻略対象(この場合は秦さん)のイメージにする、もしくは千岳さんや千耶みたいに二人の思い出の花として扱えばいいのになーと思ったり……;

 あとそれから、千耶ルートと一緒で祝言スチルが氏姓を教えてくれた時と同じシチュでハンカチ噛みちぎってました羨ましすぎて←






 【千岳さんルート】


 ええ、竜崎の大本命。






 大人の余裕がある人が狼化すると萌えますよねwww







 いつもは大人で、己の気持ち――相手を抱きしめたいとかそういうの表立って出さない千岳さんが、はぐするわ手合せして若干本気出して勝った時に勝者の褒美だなんだといってちゅーするわ嫉妬してちゅーするわ半裸状態で雪奈ちゃんはぐしてるわで始終grmdしてましたそのギャップ萌えにwww←


 大本命っていうのもあって、ほかのメンバーよりは楽しく進められました。


 ええ、












 一番大事な祝言スチルで作画が崩れてなければもっと良かったんですけどねっ!!(滝涙)

 






 あ、後は唯一、恋精華モードで他の攻略キャラの小さい頃が語られるシーン(※スチル・立ち絵はなし、地の文のみ)がある貴重な方。

 秦さんが毒舌になった理由も、選択肢次第では明かされます(笑)






 【千鬼丸】


 一番立場が近い(先祖返りの力を有するという点で)というのと、やはり十鬼衆の先輩後輩関係ではなかったからか、比較的等身大の恋愛、ある意味釣合の取れている話だなーと。

 や、ほかのメンバーはやっぱり相手が十鬼衆の先輩っていう立場故に、雪奈ちゃんがどちらかというと翻弄されているというか、なんかこう、ねっ!?←


 比較的安心して見れたというか、たぶん一番ほほえましい話なのでは?(笑)


 ですが、すいません……。






 彼もそこまで山あり谷ありってわけではなかったんであんまりストーリー覚えてないです←








 とまぁ、隠しキャラである秀君と八千代を除けばこれで全員ですかね?


 秀君は……思いのほか南雲一族が優しくて風間同様(もしもあれが未来の話なら)なんで変わっちゃったんだろー(遠い目)と思わずにはいられなかったお話でした。


 八千代は、






 デレがない←






 始終八瀬姫になった雪奈ちゃんへの恨みや皮肉ばっかりで、漸く最後に彼らしい告白めいた物をするまで、






 全く甘くない。






 デレがない。






 (秦さんとは違う意味で)これ乙女ゲー?






 と首を捻るストーリーでした。


 まぁ、こんな感じですかね?


 千思廻りに関しては、みんなスチルがかわいーなー/// というのが感想。


 </ネタバレ感想>

 以上!!



昨日は梧さんとのデート!!

  1. 2013/07/28(日) 21:11:44_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 心配していたカフェさんも無事に席が取れ、念願のコラボカラオケルームも行け、梧さんをかんざし女子にすることができ、大満足な土曜のデートでした!!


 で、今日は今日でときのFDやってたんですけどね、ずっと;

 感想は後でちょこちょこ載せていきます。


 取り敢えず、短いですが今日はこの辺で←



初稿が完成!!

  1. 2013/07/26(金) 08:04:32_
  2. 創作日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 なんかこの前も似たような事を言った気がするけれどまあ気にしない(笑)






 という訳で、自分が参加させていただいている「手紙」アンソロジーの原稿が(初稿ではありますが;)なんとか完成!!

 や、一時はどうなる事かと思いましたよ; 参加希望を述べたは良いけれど、






 ネタがない←







 普通の手紙じゃーなーと悩んで悩んで――無駄に時間を過ごして――そしてとあるふぉろわ様のRTのおかげで(残念な事にそのRTはとあるマナーのなっていない方々に対しての苦言という、悲しい呟きでしたが;)ヒントを得て、己の抱いていた感情を材料にして、そして今(=初稿完成)に至ります。


 あー良かった……; まさかのリタイアは絶対に嫌だったんで、書き上げられてほっと一安心……。


 あーとーは、今のところコラボと個展のみ、か。うん、頑張るっ!!


 でもその前にいい加減ティアの原稿入稿しようよ自分。



とうとう訪れた木曜日……ッ<◎><◎>クワッ

  1. 2013/07/25(木) 08:01:30_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 十鬼の絆FD発売おめでとうございますぅぅぅぅぅぅっ!!(滝涙)







 どうも、朝っぱらからやかましい竜崎ですそして既に帰ってゲームしたいクズです。


 やっと来ましたね、十鬼のFD発売日。竜崎があの作品を知ったのが発売されてだいぶ経つ頃で、公式さんでもブログの更新が既に終わり、まぁ某作品との繋がりを匂わせるが故にやれ二番煎じだなんだと酷評なのかな……?(´・ω・`) と勝手に妄想しあれ一本きりかと思えば、FD発売に舞台化決定ですよ奥さん!!(*゜▽゜*)ワフーッ!!


 とりあえず、早く帰って千岳さんと雪奈ちゃん(やっべついったで名前間違えてたごめーんっ><)の新婚生活を拝みたいけれど、けど主人公クラスのキャラを先にやらないと(少なくとも本編は)訳わからん事になるというのを猛獣使いで体験済み(因みに最初に攻略したのはアルフレートでした)なので、最初は千歳かなー……。

 



竜崎姉妹の危機!?(笑)

  1. 2013/07/24(水) 12:50:40_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 昨日、家に帰り夕食を食べている時でした。






 課題かな? をやりながら妹がぽつりと。






 妹「夏休み……ゼミの勉強会やるって……」






 ゼミの勉強会が決定→下手したら北海道旅行期間と重なる→妹との旅行中止。











 …………orz












 まだ勉強会の日程は確定してないそうなので、今から死ぬ気でずれてくれる事を願います、まる。



今おや時、とか言ってもらいたいのかな?(笑)(夢幻喫茶より)

  1. 2013/07/23(火) 07:57:39_
  2. なりきり日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

今、何時? ブログネタ:今、何時? 参加中
本文はここから

夢香「どーも、お久しぶりな夢香ちゃんと凛さんでーす。飛鳥さーん、夢萌(ゆめ)さんは別作品の子だからねー(黒笑)」

凛「ま、まぁまぁ; 飛鳥さんも久し振りな訳ですし、うっかりとか……」

夢香「だったら似たような名前付けないでよねー。って、ここで愚痴っててもしょうがないか。さて凛さん、今何時でしょう?」

凛「え? 今は八時……」

夢香「かーっ、やっぱ凛さんは真面目だねぇ。ここは『おや時』ってボケるところでしょ」

凛「や、そのボケは結構古いんじゃ……」

夢香「かたい事言わないのー。でも、今の時間ねぇ。時間なんて気にしてたって、正直しょうがないのに」

凛「そ、そうはいかないですよ!! ほら、時は金なりって言葉があるじゃないですか!! 時間は貴重なんですよ、だから」

夢香「だからせかせか動いて、貴重な『時間』とやらの為に一番大切な『己』を殺しても良い。凛さんはそう言いたいのかな?」

凛「なっ!? べ、別にそんな……」

夢香「わかってるよ、凛さんにそんなつもりがないって事くらい。ちょっと意地悪したくなっただけ。

 けど、時間に追われて人間が己を知らず知らずのうちに少しずつ殺してるって言うのは、強ち間違いじゃないんじゃないかな? ほら、よく言うでしょ? 都会の人間は冷たいって。あれは時間に追われ、その短い中でどれだけ膨大に溢れている情報を上手く整理し取捨選択するか、そのせいらしいよ」

凛「あー、なるほど」

夢香「それもこれも、『時間』なんていう定義があるかじゃないかな? 時は金なり、なーんて言葉は確かに頷けるけど、けど、お金や時間があっても、それを使う『己』がいなければ宝の持ち腐れにしかならない。一番大切なのは、時間でもお金でもない、やっぱり己の世界を構築している『自分自身』なんだよ」



昨日はひたすらホムペ更新。

  1. 2013/07/22(月) 07:54:32_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 あ、勿論選挙には行ってきましたよ!!

 帰ってきてから、本当なら午後からはくおーきやろうと思ってたのですが(※実は竜崎、FDのみプレイし本編はまだ未プレイというだめだめ野郎……とうとうばらしてしまいましたよ……orz)、その前にそろそろふぃるその新刊とか通販開始しないとだめだなーと思い、そういえばサンプル下げたままだよなーじゃあこの際表紙画像がある子は全部ぴくしぶにうpしてしまえ!! という事でひたっすら更新してました(笑)


 やー、改めて見ると、版権創作共々結構書いてるんですよね、竜崎。内容や技量はともかくとして。

 そりゃ在庫置き場に困る筈だわwww←






 一度でいいから、持参分完売っ!! なーんてイベント会場から呟いてみたひ……orz



北海道はでっかいd(ry

  1. 2013/07/21(日) 11:06:22_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 やー、北海道……というよりも函館って、意外と広いんですね;


 北海道自体は広いって認識はあったんですが、函館はこじんまりしてるんだろうなーと高をくくってガイドブック見たら意外と広い広い……orz


 こりゃ、きっちり計画立てないとぐずぐずになるな……;

 と思い、今回は珍しく同行する妹に「どこ行きたい?」と聞いたところ。






 妹「五稜郭いければ後はいいよー」







 ……。






 さすがは我が妹!!(゜▽゜)b グッ






 まぁかくいう竜崎も、新選組に影響されて函館いきたーいとなってたのですが;(だって副長の最期の土地)

 でも、実際にガイドブック借りてきて見てみたら、ここ行きたいあそこ行きたいとなり、気が付けば結構行きたいところだらけ(笑)

 さて、旅行行く為にもそろそろ貯金しないと←




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

竜崎飛鳥

Author:竜崎飛鳥
【登場人物紹介】

<夢香>
夢香「はいはーい、夢幻喫茶のオーナーにして飛鳥さんの暇つぶしに巻き込まれている可哀想な少女、その名は夢香(ゆめか)。身長、体重、スリーサイズはヒ・ミ・ツ☆」
凛「真面目に自己紹介してください;」

<大槻凛>
凛「えーっと、大槻凛(おおつきりん)、d「現在花の大学生を謳歌なう♪ 絶賛彼氏募集中の、凄腕イケメンハンター女子でーす☆」って何勝手な自己紹介……じゃなかった、他己紹介してるんですか夢香さん!!」
夢香「えー、だって凛さんそれくらい盛らないと特にあげるところがないくらい平々凡々な大学生じゃーん」
凛「平々凡々で問題ありませんっ!!!」

<竜崎飛鳥>
夢香「(出されたカンペを見ながら)えー、アタシが紹介するのー? 自分でやりなさいよ自分でー」
凛「ま、まぁまぁ夢香さん; これもお仕事ですから;」
夢香「しょーがないなー。えーっと、

『一時期ライトノベル作家を目指してがむしゃらに走っていた元・小説の卵、現・駆け出し主婦。しかし相変わらずオタク兼腐女子気質の為、このブログに顔を出す時もそれ系のネタが多くなるかもしれません。苦手な方は何も見なかったことにして回れ右して戻られることをお勧めします、お互いの為にも。
 また気紛れ旅人を名乗っていた時期同様、その気紛れさも健在の為、突然長期間更新しなくなることもあります。その時はご了承ください』

 だってさー」

最新コメント

« 2013 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。