夢幻喫茶の座談帳

夢香「ここは竜崎飛鳥さんが気紛れに再開し始めたなりきりブログ? ってやつだよ」

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


言ったからにはちまちま上げていこうかと思う移植版あむね感想(ケント編)

  1. 2014/01/31(金) 08:10:42_
  2. 感想日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 という訳で(?)、前々からブログで書こう書こうと呟いていた移植版あむね感想の第四弾です。

 まぁシン編等の時も書きましたが、本当ならみんn(ry


 あ、勿論ネタバレ満載なので、かーなーり本文下げてから文字を隠してあります。

 ですが……これは毎度毎度の事ですが、ブログのデザインによって文字が隠れていない場合がありますので、ご了承をお願いいたします(そのトラブルを防ぐためにも本文を下げているので)。

 また、主人公に今回デフォルト名が無いので、翠桜(みお)という竜崎家オリジナルの名前で主人公を呼んでいます。ネタバレが苦手な方は勿論、そういったオリジナルの名前で呼ばれるのが(例え元々デフォルト名が無かったとしても)苦手な場合は、閲覧をご遠慮下さい。


 あ、これもシン編等でも言いましたが竜崎はこの移植版がはt(ry


 では!!



































































<感想開始>

 シンがミステリー、イッキさんがホラー、トーマがイッキさんを上回るホラーというか人間の闇部分を浮き彫りにした話だとすると、







 他の乙女ゲーと比べても結構毛色が違うあむねの中で唯一乙女ゲーっぽい甘酸っぱいというかじれったいというかつまりは乙女ゲー乙女ゲーしている癒しルート、







 でした。

 や、ホントにね、ホントにですよ!! もう乙女ゲーってこういうものですよねシンはともかくイッキさんやトーマが特殊すぎるだけなんですよねケントさんのルートが世間一般的に言われる「乙女ゲー」って言われるもののイメージの具現化ですよねプレイヤーへの精神的救済措置ありがとうございますっ!!(滝涙) というくらい甘かったです。

 や、まぁ確かにケントさんもまたクセがあるキャラではありますし(なんせ世間一般的な硬派というか頭が固い理系男子のイメージそのまんま)、好き嫌いがわかれやすいキャラクターではあると思いますが……。






 翠桜ちゃんがイッキさんに頭撫でられただけで嫉妬して彼が帰った後に頭ぐりぐり撫でまわしたり素直に「手を繋ぎたい」って中々言えなかったりプール行きませんかってメールで誘ったら翠桜ちゃんの水着姿想像してそれだけでいっぱいいっぱいになったり実際に行ったら肌を露出させるなと叱りつつ二人っきりになったりともう可愛すぎますよあんたっ!!!!!!wwwwww






 あのね、もう声を大にして言いたい。






 トーマよりも先にやらなくて良かった……っorz







 最初はシン、最後はケントさん(※隠しルート除く)でって行こうと思っていて、で、実際にシンルートをやって「あれ、トーマ良いお兄ちゃんじゃん(翠桜ちゃんに大怪我させた犯人だけど)」と彼の好感度が上がり、ケントさんとトーマどっちを最後に回そうか悩んでた時期もあったんですね。竜崎は飽き性なので、本命を後々に回さないと途中放棄する危険性がありますので(笑) なんていいつつ、はくおーきは真っ先にへーちゃんルートに行ったんですけどね(笑)

 まぁはくおーきはともかくとして(移植版もこれが終わったら進めようと思いますし)、悩んだ結果、トーマの二つ名(?)の「慈愛と狂気のダイヤ」に若干恐怖して結局当初の予定通りイッキさん→トーマ→ケントさんの順番でやる事に決めたんです。






 ええ、






 イッキさんとトーマで大ダメージ喰らった精神にはとてもとても優しいむしろ癒しとすら思えるほどほのぼのしている、主に記憶を失う前は険悪だったケントさんとどうしたら結ばれるのかっつーファンクラブの狂気も誹謗中傷の嵐もなく寧ろ翠桜ちゃんへの殺意抱いてる人なんて裏ウキョウさんオンリーなんていう悪意とはホントに縁遠い内容でほんっとに最後に回してよかった……。







 て思いました、まる。

 あー、でもウキョウさんに殺されるバッドエンドはちょっと最後の演出が怖かったな……;

 どうやら竜崎は、






 悪意や「死ぬ」といった命に関わるレベルの負の言葉が赤文字で表記されている描写が苦手なようです……orz







 これはトーマルートでもやっぱそうなんだなーとは思ってはいたのですが、あの時は「黒背景+赤色の悪意や恐怖を感じる文字の羅列」のコンボが駄目なのかと思ってたんですよ(竜崎がホラー系というかそういうのが苦手になった切欠が、某作品のその描写だったもので;)。けど、ケントさんのバッドエンドの場合背景が真っ白だったから、あ、赤い文字が駄目なんだな……と;

 まぁそんな感じで、今のところ一番好きなルートではあります。唯一オリオン君とお話(筆談ですが)したメイン攻略キャラでもありますし(笑) 一応はじめましてだからはじめましてって書いてって翠桜ちゃんにお願いしたのに、「頭の悪い精霊だ」と一蹴されたりwww


 次は……とうとうウキョウさんルートかぁ。これを書いてる時点ではまだ突入すら出来てないけど、どうなるんだろう……? 先日無事にクリアしたので、またおいおい上げようかと思います。

</感想終了>




-----<ランキング参加中!! ~貴方の清き1ぽちを~>-----
 

スポンサーサイト

はくおーき居酒屋コラボメニュー。

  1. 2014/01/30(木) 12:05:51_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 の新メニューの情報が漸く公開されましたね!(*´▽`*)ニパァ


 メニュー公開の情報を入手した瞬間、






 某ナッポーさんの初代キャラソンが頭の中で流れる程テンションが妙な具合に上がったのはナイショだぞっ☆←







 さて、今回のメニューですが……副長と佐之さんのカクテルが紅茶と杏露酒でちょっと楽しみ(*´ω`*)

 本命へーちゃんは……またペパーミントか……orz←ペパーミント系のカクテルで酷い目に遭った人

 で、今度は飲めるように改良されていて欲しかった鬼の誇りが……誇りが……あれ……?







 なくなった……?(´;ω;`)







 よくよく見てみたら、今回はノンアルカクテルらしくそっちの方にありました。良かった良かった。

 だけど、鬼の誇りやら甘味を見ても今回マシマロ率が高いのは某天使さんの陰謀のような気がしてなりませんがまぁマシマロ嫌いじゃないんで別に良いんですが(笑)


 で、カクテル・ノンアル・甘味と来たらやっぱりごはん!! という事で食事メニューを見たら……、






 キムチ鍋







 ……。






 辛いの……苦手……(´・ω・`)


 まぁ、食べられないって訳ではないですが、辛い物はものによってはそんなに食べたくない人間でして……キムチもその一つ。

 でも折角だから機会があったら頼んでみようかなーと説明文を読めば、






 『トマト風味かおるオリジナルのキムチ鍋(略)』

※公式サイトより引用






 ……。






 これはなんだあれですか前回メニューの甘味がフロマージュ・お汁粉・和風パフェという妹が苦手とする甘味3コンボだったが故に「やーいお前食えないだろーwww」と嘲笑った罰か何かですかねえっ!?(´;ω;`)







 そうなんです、実は竜崎トマトが大の苦手でありまして。これだけは何があっても口にしたくないんですよ……。

 まぁ、ハンバーガーに挿んである物とか切り刻まれたものがほんのちょみっと混ざっている程度なら最近は無理矢理ならば食べられるようにはなりましたけど。その際地獄に突き落とされたかのような表情をするので、竜崎に食べさせるのはおすすめしないです←


 という訳で……ちょいと罰が当たったようです……(苦笑)

 まぁご飯ものは別にコラボだけじゃありませんしー、甘味とカクテルで楽しみますよー、と。




-----<ランキング参加中!! ~貴方の清き1ぽちを~>-----
 


イビツナセカイ。

  1. 2014/01/29(水) 12:14:02_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 今朝、ちょっとした理由で別ルートを経由して会社に出社。あ、別に嫌な事があったとか傷害事件に巻き込まれたが故のトラウマとかじゃありませんよ!?


 で、その道中の事。いつもと違う電車に乗り、降車駅まで揺られていた竜崎。駅に停車し、発車を告げるベルがなり、そして扉が閉まって出発。その、何度も繰り返される光景の中、それはありました。


 とある駅に停車し、同じように発車を知らせるベルが駅構内に響き渡る。そんな中、ホームに現れた男子学生が電車に飛び乗ろうとして、閉じかけた扉の前で足を止めたんです。

 きっと彼も乗りたかったんでしょうし、無理すれば乗れる事は乗れた、本当に閉まり始めたばかりの時に彼は現れ、結局乗る事をやめたんです。それを見て、竜崎は思いました、「あ、偉いな」と。






 で・す・が。






 よくよく考えてみたら彼の行動の方が「普通」であり閉まりかけの扉にタックルして挟まれながらも身体をねじ込ませる輩の方が「異常」であるにも関わらず何の疑いもなく彼の行動を「偉い」と思わせてしまう歪んだ世の中や自分の精神に愕然としましたけどね……orz







 や、別に彼は悪い事をした訳ではないのですよむしろそれが当たり前なのに「当たり前」と思えないこの世の中の歪みっぷりが悪いのですよ。







 みなさんも、バスや電車への無理な駆け込み乗車はやめましょうね? 特に閉まってる扉にタックルして挟まれながらも入ろうとするやつ。あれは見ていてホント不愉快です。







-----<ランキング参加中!! ~貴方の清き1ぽちを~>-----
 
 

脳内変換って、時に恐ろしい作用を引き起こすよね……(遠い目)

  1. 2014/01/28(火) 07:55:12_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 ※今回の記事ですが、読者の方の中には内容を不快と感じる恐れがあります。閲覧する場合、その点をご了承の上でお願いいたします。

 なお、読了後の苦情はお受けいたしませんので、こちらもご了承をお願いいたします。




メガネをかけたヤンキー、見たことありますか?
毎年、成人の日になると、各地の成人式の様子がネットで話題となる。私の出身地である、福岡県北九州市は特..........≪続きを読む≫


 それは、ある日の事だった。といっても件の記事がアップされたのが昨日だから昨日って表記すりゃいーんですけどねー(笑)

 何気なく、本当に何気なく、↑のニュースを読んでいた竜崎 。あ、確かにグラサンかけてるイメージはあるけど眼鏡はないなーと頷きながら、取りあえず記事内容を読んでみる。まぁコラムにカテゴライズされているだけあって、うん……うん、何言いたいのか察して←


 で、内容を読み進めていくと、筆者が元やんちゃしていた友人に「毎日何をしていたの?」との質問とその返答が書いてあったのですが……。

 ↓が実際の文章。






『「(~略)あとは知り合いの土方のバイト手伝ったりしとる人も多かったかな」』

※記事より引用






・この記事内での読み方→(恐らく)どかた(※)

・竜崎の脳内で変換された読み→ひじかた






 ……。






 ああそうさ移植版あむねこの前終わったから絶賛移植版はくおーきプレイ中さへーすけルートですけどねっwww







 ……。






 ……orz






 今この記事書いている間も読み直ししている時もうっかり「ひじかた」と読んでいる竜崎の脳みそ……。

 や、だって文章の感じからしても知り合いにいる「ひじかた」さんって人のバイトの手伝いしてるって風にも取れるじゃないですかっ!!(滝涙)







 ……。






 ……竜崎の脳みそと読解力の問題ですよねすいませんでしたorz






(※)「どかた」とは土木作業員の事を指すと辞書サイトによっては記載されているが、差別意識を伴って使われる事が多く、放送禁止用語にも指定されている為色々と注意が必要。

 また、今回の私――竜崎の記事には(内容を読んでいただけると理解していただけるとは思うが)実際の作業員の方を批判、揶揄、差別する等といった意図は全くなく、「土方」の文字を強調したのはあくまでも後の文章で書かれている「ひじかた」と読み間違えてしまった事を強調する為であって、それ以外の意図はない事を改めて記載させていただく。



言ったからにはちまちま上げていこうかと思う移植版あむね感想(トーマ編)

  1. 2014/01/27(月) 08:05:55_
  2. 感想日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 という訳で(?)、前々からブログで書こう書こうと呟いていた移植版あむね感想の第三弾です。

 まぁシン編等の時も書きましたが、本当ならみんなまとめて書こうと思ったのですが……もうこのままでいいかなー、なんて(笑)←昨日漸く隠しキャラルートをクリアした輩


 あ、勿論ネタバレ満載なので、かーなーり本文下げてから文字を隠してあります。

 ですが……これは毎度毎度の事ですが、ブログのデザインによって文字が隠れていない場合がありますので、ご了承をお願いいたします(そのトラブルを防ぐためにも本文を下げているので)。

 また、主人公に今回デフォルト名が無いので、翠桜(みお)という竜崎家オリジナルの名前で主人公を呼んでいます。ネタバレが苦手な方は勿論、そういったオリジナルの名前で呼ばれるのが(例え元々デフォルト名が無かったとしても)苦手な場合は、閲覧をご遠慮下さい。


 あ、これもシン編等でも言いましたが竜崎はこの移植版が初あむねでs(ry


 では!!



































































<感想開始>


 シンルートがミステリー、イッキさんルートが女の恐ろしさを体感するホラーだとすると……。












 トーマはこれでもかと人間の悪意を詰め込んで現代社会ではごく普通に考えられるありとあらゆる誹謗中傷方法で翠桜ちゃんのみならずトーマをも追い詰めていくイッキさんルートを更に酷くした人間の闇の部分を乙女ゲーというジャンルで表現したホラーというかなんというかとにかく怖い話、







 でした。

 うん……ほんっとに怖かった、冗談抜きで怖かった、乙女ゲーという物の概念やらなんやらを覆すくらい衝撃的で怖かった……orz

 それと同時に……現時点(シン・イッキさん・トーマルートの全エンディング回収済みもう無事に全ルートクリアしました)では唯一グッドよりもノーマルエンドの方がしっくりくる話かなぁ……と;

 や、トーマさん自分で「(翠桜は)男を見る目がない」なんて言ってましたけど、んー……妙な業者とか危ない思考を持った方が検索で引っ掛かって流れてきたら嫌なんで詳しくは書きたくないのですが……例え翠桜ちゃんを守る為とはいえ彼女を閉じ込めた(しかも閉じ込め方が異常)トーマが特に法的にも咎められる事がなく彼女に嫌がらせをしてきた犯人を捕まえてめでたくハッピーエンドって……うん、ちょっと翠桜ちゃん人が良すぎやしないかなと。






 けどそんな事されてもトーマが嫌いになれないのはトーママジックだと思うけどね☆←







 そうなんです、誤解のないように言っておきますが竜崎はシナリオやオチが腑に落ちないだけであって、トーマ自身は嫌いじゃないんですよむしろ好きな部類に入りますよああいうお兄ちゃん欲しいななんて思ったり。






 あの無自覚狂気面さえなければ、ですけどね……(遠い目)







 トーマルートはそんな感じで。次は……ケントさんか!! メインでの唯一の癒し!!←

</感想終了>




-----<ランキング参加中!! ~貴方の清き1ぽちを~>-----
  


想像するだけでも、その人になれるんじゃあない?(しにたがりやな~より)

  1. 2014/01/26(日) 10:00:00_
  2. なりきり日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

この人の人生を1日味わってみたい ブログネタ:この人の人生を1日味わってみたい 参加中

モルテ「ふむ……他者の人生を1日、か……。それは『人生』とは言わないのではないか?」

フネラル「んもう、モルテちゃんってば固い事言わないのー。確かにこれだとその人の人生が1日だけみたいに聞こえなくもないけど」

モルテ「だがここで表現云々を論じるのもまた違うのだろう。そして竜崎、お前は何故私達に声をかけたのだ。このお題ならばもう一組の方が適任ではないのか?」

フネラル「んー、けどほら、俺達一応色々ある身でしょ? えーっと……夢香ちゃんと凛ちゃんだっけ、あのレディ達。少なくとも彼女達よりかは俺達の日常の方が『幸せ』とかけ離れてるからじゃないのかな? 飛鳥ちゃんが俺達に声をかけたの。『幸せ』からかけ離れてればかけ離れてる程、人間って何かを強く望む生き物だろうし」

モルテ「とかなんとか言いながら、あの夢香とか名乗った子供が駄々をこねるからではないのか? 連続で登場させるなと」

フネラル「むむっ、それはあり得る話だねー」

モルテ「……お前はやる気があるのか?」

フネラル「レディの頼みなら、何でも・いつでも・やる気満々さっ!!(キラッ、と見せた歯を輝かせ)」

モルテ「……私の場合、少なくとも体験したい人生がお前の物ではない事は確かだな」

フネラル「酷っ!!Σ 自分で言うのもなんだけど、オッサンの人生は意外と楽しいと思うよー?」

モルテ「ほう、ならば答えられるのだろうな?」

フネラル「……へ?」

モルテ「だから、お前の人生が楽しいと思える理由が、だ」

フネラル「え、えーっと……そこはごそーぞーにお任せしまーす……」

モルテ「ほう、ならばそれだけのちっぽけな人生だったと、そういう事だな」

フネラル「ちょっ!? 待って『だった』て何『だった』って!! オッサンまだ人生終わらせてないわよーっ!!」

モルテ「なら今すぐに終わらせてやろう(剣を構え) 何、すぐに終わる。最期の情けだ、痛みが無いようにしてやる」

フネラル「ちょーっ!! ブラックにも程があるでしょその冗談っ!!」

モルテ「私が冗談を言うような人間だとでも?」

フネラル「イ、イエ、おもいましぇん……」

モルテ「ふっ、わかっているではないか。では……」

フネラル「ぎゃーっ!! 飛鳥ちゃんそこで見てないで助けてよーっ!! あーモルテちゃん!! あっち!! あっち見て!!」

モルテ「なんだ。(面倒臭そうに振り返り)……お前な、カンペとやらを出すぐらいなら直接干渉すればよいだろう。まとまらないから適当にまとめろなど……この変態の人生とやらを終わらせればまとまるだろう」

フネラル「ノーッ!! ブラック発言ダメ、絶対!! オッサンはモルテちゃんをそんな悪い子に育てた覚えはないわっ!!」

モルテ「育てられた覚えもなければ、こうなった原因はそもそもお前だろう。一度変態という人生を終え、また新しく人生を歩み直せ。そうすれば、1日などといった短い期間ではなく、永遠に他者の人生を歩めるぞ」

フネラル「そんなの脳内妄想するだけでじゅーぶんですーっ!! ちくしょーっ、飛鳥ちゃん末代までたt」






(ブラックアウトする世界。支配する無音。そして、色と音が世界に戻った時、哀れな男の冷たくなった肉体が)

フネラル「てっちょっと勝手に殺さないでよねーっ!! そして面倒だからってこんな無理矢理オチつけないでよ飛鳥ちゃーんっ!!」






-----<ランキング参加中!! ~貴方の清き1ぽちを~>-----
 
 

言ったからにはちまちま上げていこうかと思う移植版あむね感想(イッキ編)

  1. 2014/01/25(土) 08:00:29_
  2. 感想日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 という訳で(?)、前々からブログで書こう書こうと呟いていた移植版あむね感想の第二弾です。

 まぁ、シン編の時も書きましたが、本当ならみんなまとめて~って思ったんですが竜崎が面倒くさがって書くのやめる前に覚えている内に個人個人の感想を書いていこうかなと。


 あ、勿論ネタバレ満載なので、かーなーり本文下げてから文字を隠してあります。

 ですが……これは毎度毎度の事ですが、ブログのデザインによって文字が隠れていない場合がありますので、ご了承をお願いいたします(そのトラブルを防ぐためにも本文を下げているので)。

 また、主人公に今回デフォルト名が無いので、翠桜(みお)という竜崎家オリジナルの名前で主人公を呼んでいます。ネタバレが苦手な方は勿論、そういったオリジナルの名前で呼ばれるのが(例え元々デフォルト名が無かったとしても)苦手な場合は、閲覧をご遠慮下さい。


 あ、これもシン編でも言いましたが竜崎はこの移植版が初あむねですので、その点も踏まえて読んでいただけたら←いらない情報


 では!!



































































<感想開始>

 シン編がミステリーと表現するならば、イッキさん編は






 狂気に駆られた女集団がどれほど恐ろしいのかを身を以て知らされる一種のホラー。







 な感じです。

 や、本気で怖かったですあれ; もうはくおーきの佐之さんルートも(違う意味で)「これ……乙女ゲー……なの……?!Σ」と驚きましたが、






 それを上回る衝撃に出遭う事になるとは……orz







 因みに、竜崎は「君を壊した子を~(バッド)」→「一緒に住みたかったな(バッド)」→(ここからは攻略サイトを眺めながら)「やるじゃない神様(バッド)」→ノーマル→グッドの順で進めました。






 ええ、






 まさか前もって梧さんから聞いていた翠桜ちゃんをいじめているイジメっこ達から逃げるけれど助けてくれる人がいない深い森に追い詰められて帰り道もわからないし追っかけてくるしもうパニック寸前のところでやっと人を見付けた!! って思ったらイジメグループのリーダーで精神崩壊起こすまでズタボロにされるエンドにしょっぱなから行くとは……orz






 断言します。






 女って怖い……っ(滝涙)







 いじめとか、そういう類のものがたとえフィクションでも苦手な方は、イッキさん&トーマルートはおすすめ出来ないですね……。






 というか竜崎も怖いからもうやりたくありませんがね……っorz







 という訳で、次は……トーマか。

 では、トーマルートもまた時間がある時に!!

</感想終了>




-----<ランキング参加中!! ~貴方の清き1ぽちを~>-----
 


言ったからにはちまちま上げていこうかと思う移植版あむね感想(シン編)

  1. 2014/01/24(金) 07:55:51_
  2. 感想日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 という訳で(?)、前々からブログで書こう書こうと呟いていた移植版あむねの感想を上げようと思います。

 本当ならみんなまとめて~って思ったんですが、現在絶賛ケントさん攻略中(他はシン・イッキ・トーマの順でGOOD・NORMAL・BAD攻略済み)なので、竜崎が面倒くさがって書くのやめる前に覚えている内に個人個人の感想を書いていこうかなと。


 あ、勿論ネタバレ満載なので、かーなーり本文下げてから文字を隠してあります。

 ですが……これは毎度毎度の事ですが、ブログのデザインによって文字が隠れていない場合がありますので、ご了承をお願いいたします(そのトラブルを防ぐためにも本文を下げているので)。

 また、主人公に今回デフォルト名が無いので、翠桜(みお)という竜崎家オリジナルの名前で主人公を呼んでいます。ネタバレが苦手な方は勿論、そういったオリジナルの名前で呼ばれるのが(例え元々デフォルト名が無かったとしても)苦手な場合は、閲覧をご遠慮下さい。


 あ、ちなみに竜崎はこの移植版が初あむねですので、その点も踏まえて読んでいただけたら←いらない情報


 では!!



































































<感想開始>

 

 さて、開始早々変な虫精霊オリオン君に、自分がぶつかったから翠桜ちゃんの記憶諸共全部吹っ飛んだと言われ、一緒に記憶を取り戻そうと言われる翠桜ちゃん。ええ、ここまではPVやら事前情報やらで竜崎も知っています。そしてその後、各キャラクターがメインとなる世界に行ってー、ケータイが鳴りー、自称恋人を名乗る攻略キャラから連絡がありー、そこから物語がスタートと聞きました。


 自室にいたら攻略キャラからケータイで連絡があると聞きました。






 なんで目を覚ましたら病院にいるの翠桜ちゃんっ!?Σ







 オリオン君もそうですけど竜崎もびっくりですよ何で病院いるの病院はまずいって言われたばっかりなのに!!

 で、話を進めていくとどうやら翠桜ちゃんは大怪我して冒頭では入院~、という事が判明したシン編。あーびっくりしたー……。


 そんでですね? 竜崎はプレイする前に乙女ゲー仲間である梧さんから、「(あむねは)いかに相手に自分が記憶喪失だってばれないようにしながら進めるゲームだよ」という事を聞かされていて、気付かれないように気付かれないようにプレイしてたんですよ……。






 どう転んでも序盤の序盤でシンに記憶喪失だってバレるんですけどっ!!(滝涙)







 まぁ泣く泣く進めていったら、どうやらシンルートはバレても問題はないそうで(良かった)、ちゃくちゃくと進めていったら、ふつーに初見はノーマルエンドでした。

 流石に他エンドの回収はサクサク行きたいので、シンルートの二週目からは攻略サイト様にお世話になりつつ、バッド、グッドと順調に回収できました。


 で、プレイした感想は……シンルートは乙女ゲーって言うよりもミステリー色が強いなーと。翠桜ちゃんが信濃の旅行で大怪我した原因――犯人捜しがメインになってるので。

 あ、後それと、竜崎初めて裏ウキョウさんの立ち絵を見たのですが(なんせバッドエンドの一つは彼に殺されるっつー内容)、






 豹変したらあんた無茶苦茶怖いよしかも前触れもなく変わるから更にだよ……orz







 もう今となっては裏ウキョウさんのヴィジュアルにも多少慣れましたが(笑) 初見はほんっきでビビりました……(苦笑)

 後はー、そうですね……ワカさんが結構良いキャラしてたというか、他の世界でもあの世話焼き系オネエキャラでいてほしかった……orz ああいう世話焼き系オネエキャラ大好きなんですよ召喚夜3のスカ姉とか!! でも今思えば、トーマルートはともかくイッキさんの世界だったら、あの鬼軍曹キャラじゃなかったらしっくりこないかもしれないなー、と。でもシンルートのワカさんが好き。そしてミネちゃんもこの世界の子の方が好きかなー。イッキさんとケントさんのルートだと序盤の方冷たくされるので……orz


 うん、シンルートはやってて楽しかったかなー。流石はビッグタイトルになるだけあって、普通の乙女ゲーとはちょっとストーリーとかシステムとかそういうのが違って、そこが竜崎としては好印象。

 けど、まぁ年齢対象ランクの理由が恋愛じゃない時点で予想出来るように糖分はそこまでないので、甘い話を求めている人にはおすすめできないかなー。








 イッキさんルートとトーマルートは特にそれが顕著!!







 あの二人は本当に……本当に「これ乙女ゲーなのっ!?Σ」と驚く程糖分が無いというかホラーゲームの間違いだと思います、ええ。







 そんなイッキさんとトーマのルートは後々感想を書こうかと思います。

 以上!!

</感想終了>





-----<ランキング参加中!! ~貴方の清き1ぽちを~>-----
 


「不知火」って読めますか?

  1. 2014/01/23(木) 07:56:17_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 昨日、メールチェックの為にログインしたら、そんな件名のメール(普通に登録していたグルメ系のメマガから)が。






 一瞬にして読めたのは良いが同時に青いにーちゃんを思い浮かべるこの悲しさ……orz






 何故赤い現神様ではなかったのだろうか。

 あ、ちなみに読みは「しらぬい」ねー←知っとるわ


 内容を見てみたら、どうやら不知火とは蜜柑の品種名らしく。ちょっと前まで話題になっていた「わけあり品」とやらの宣伝でした。






 ……。






 「わけあり」ぬいさんってなんだかひw(ry







 そんな昨日の出来事でした。


 では!!





-----<ランキング参加中!! ~貴方の清き1ぽちを~>-----
 


日を開けちゃうと駄目だね……(・x・)

  1. 2014/01/22(水) 08:00:56_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 とある場所で( x )お腹が、) × ( にっていう広告を見る度に某片思いふぉろー様のお口にチャック顔文字を思い出してしまう竜崎です(笑)


 さて、タイトルの件ですが……まぁ大体の方が予想ついてるとは思いますが、






 あむねの感想書く気力がだんだんなくなってきたって言ういつものあれですよwww







 まぁブログなんて所詮自己満の塊ですし、感想を上げようが上げまいが誰が困る訳でもなし(※個人的な物に関してだけ、ですがね)、このまま上げなくてもいーかなーと思い始めた今日この頃。






 一度言った事はちゃんとやりなさい自分!!







 んー……気が向いたらちまちま上げるかもしれませんし、上げないかもしれません←


 感想もそうだけどちゃっちゃかケントさんルート進めたいなぁ……(遠い目)





-----<ランキング参加中!! ~貴方の清き1ぽちを~>-----
 
 


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

竜崎飛鳥

Author:竜崎飛鳥
【登場人物紹介】

<夢香>
夢香「はいはーい、夢幻喫茶のオーナーにして飛鳥さんの暇つぶしに巻き込まれている可哀想な少女、その名は夢香(ゆめか)。身長、体重、スリーサイズはヒ・ミ・ツ☆」
凛「真面目に自己紹介してください;」

<大槻凛>
凛「えーっと、大槻凛(おおつきりん)、d「現在花の大学生を謳歌なう♪ 絶賛彼氏募集中の、凄腕イケメンハンター女子でーす☆」って何勝手な自己紹介……じゃなかった、他己紹介してるんですか夢香さん!!」
夢香「えー、だって凛さんそれくらい盛らないと特にあげるところがないくらい平々凡々な大学生じゃーん」
凛「平々凡々で問題ありませんっ!!!」

<竜崎飛鳥>
夢香「(出されたカンペを見ながら)えー、アタシが紹介するのー? 自分でやりなさいよ自分でー」
凛「ま、まぁまぁ夢香さん; これもお仕事ですから;」
夢香「しょーがないなー。えーっと、

『一時期ライトノベル作家を目指してがむしゃらに走っていた元・小説の卵、現・駆け出し主婦。しかし相変わらずオタク兼腐女子気質の為、このブログに顔を出す時もそれ系のネタが多くなるかもしれません。苦手な方は何も見なかったことにして回れ右して戻られることをお勧めします、お互いの為にも。
 また気紛れ旅人を名乗っていた時期同様、その気紛れさも健在の為、突然長期間更新しなくなることもあります。その時はご了承ください』

 だってさー」

最新コメント

« 2014 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。