夢幻喫茶の座談帳

夢香「ここは竜崎飛鳥さんが気紛れに再開し始めたなりきりブログ? ってやつだよ」

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


特別、故の……。

  1. 2012/11/26(月) 12:29:30_
  2. 通常日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 昨日見てきたパパンの舞台、里見八犬伝。ネタバレ? があるかもしれないので、苦手な方はバックプリーズ。












































 正直に言ってしまえば……なんだかなぁな終わり方でした;

 結局、人間は運命からは逃れられない。それはあの森に捨てられた老犬達と一緒、主人(=運命)という絶対的な力に翻弄されるしかない、そんな事を言いたかったのでしょうか? まぁ、自分も信乃と一緒で運命なんて糞喰らえ(お下品な言葉で申し訳ない;)な方なので、結局最後の伏せ姫の「運命だから」という言葉で、ちとふにょいでしたね。


 後は、信乃と荘介の相反する立場は、個人的に好きと言うか、好印象というか。

 片やなんでも持っていて、運命だから、特別だからと浜路を二度も手に掛ける事になってしまったと恨む信乃。

 片や信乃にいつも全てを奪われ、二番煎じだった自分が初めて特別になれたと喜ぶ荘介。


 けれど、その点に関しては荘介と似たような(所詮自分は特別にはなれやしないのだと諦めている)ところが俺にもありまして。そこは一度は共感出来たのですが、特別は特別なりに苦労があるし、良い事ばっかじゃないんだろうなと同時に何処か冷めた目で見ていたところもありますね。


 ……何が言いたいんだろう; ちょっとお腹が満たされて眠いのもあるのでしょうが、文章まとまらない……orz


 まぁ兎にも角にも豚の角煮も、まぁまぁな作品だというのが、自分の感想ですね、まる。

スポンサーサイト


<<だいぶ落ち着いた……? | BLOG TOP | 空がとても青いから。>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

竜崎飛鳥

Author:竜崎飛鳥
【登場人物紹介】

<夢香>
夢香「はいはーい、夢幻喫茶のオーナーにして飛鳥さんの暇つぶしに巻き込まれている可哀想な少女、その名は夢香(ゆめか)。身長、体重、スリーサイズはヒ・ミ・ツ☆」
凛「真面目に自己紹介してください;」

<大槻凛>
凛「えーっと、大槻凛(おおつきりん)、d「現在花の大学生を謳歌なう♪ 絶賛彼氏募集中の、凄腕イケメンハンター女子でーす☆」って何勝手な自己紹介……じゃなかった、他己紹介してるんですか夢香さん!!」
夢香「えー、だって凛さんそれくらい盛らないと特にあげるところがないくらい平々凡々な大学生じゃーん」
凛「平々凡々で問題ありませんっ!!!」

<竜崎飛鳥>
夢香「(出されたカンペを見ながら)えー、アタシが紹介するのー? 自分でやりなさいよ自分でー」
凛「ま、まぁまぁ夢香さん; これもお仕事ですから;」
夢香「しょーがないなー。えーっと、

『一時期ライトノベル作家を目指してがむしゃらに走っていた元・小説の卵、現・駆け出し主婦。しかし相変わらずオタク兼腐女子気質の為、このブログに顔を出す時もそれ系のネタが多くなるかもしれません。苦手な方は何も見なかったことにして回れ右して戻られることをお勧めします、お互いの為にも。
 また気紛れ旅人を名乗っていた時期同様、その気紛れさも健在の為、突然長期間更新しなくなることもあります。その時はご了承ください』

 だってさー」

最新コメント

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。